大手街倶楽部のご案内

施設の基本情報

場所は原爆ドームのそば

広島市中区大手町1-4-17


 

室内のレイアウト

%e5%a4%a7%e6%89%8b%e8%a1%97%e5%80%b6%e6%a5%bd%e9%83%a8%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e5%9b%b3

キッチンで調理可能

img_6090

音響設備

 大手街倶楽部の音響設備も自慢です。プロジェクターやスクリーン設備、スピーカーを完備しています。

p1120686

ピクチャーレール完備

写真や絵画などの展覧会にも活用できます。

p1120711

 

リラックススペースも

p1120708

会議や打ち合わせに

p1120698 p1120718

お問い合わせはお気軽に

★電話でのお問い合わせ
082-258-1017(平日の午前9時~午後5時)

*大手街倶楽部は午後10時までご利用可能です

★メールでのお問い合わせ

幅広く使っていただいています

広島ホームテレビ「恋とか愛とか」のロケ地に!

 広島ホームテレビで木曜深夜0時15分から放送しているドラマ「恋とか愛とか」のロケ地として大手街倶楽部が使っていただきました。

 広島出身の俳優・さいねい龍二さんを主演にした視聴者参加急展開新恋愛バラエティドラマ。肉食女子や四股、ゲス不倫などなど今の若者の実話を物語化し、展開方向を視聴者の投票で決めてゆくのです。

 恋愛マエストロの犬山紙子さんと西村真二さんが視聴者に変わって「やりたいだけだろ」などなど過激とも言える本音をズバズバ。シビれます。

 そんなロケ地として大手街倶楽部を選んでいただきました。何でもキッチンで撮影したくて探していたとか。しかし実際の飲食店のキッチンは後ろに棚があったり狭かったりで、撮影用としてはなかなか難しい。そんなときに大手街倶楽部のキッチンをご覧になってほぼ即決してくださいました。

 大手街倶楽部もキッチンはありますが、飲食店ではありませんから、あるのは最低限のものだけ。しかも周囲は広い。ということで撮影にピッタリだったようです。

 合間にお邪魔して写真を撮らせていただきましたが、撮影は夜遅くまで続きました。いい作品を作りあげようという熱意と真摯さが伝わってきました。

台湾スイーツの「爽爽時間」開店!

 代表的台湾スイーツ豆花(トウファ)を楽しむことができる「爽爽時間」が6月の週末に1日限定でオープンしました。

 この豆花は大人気。なぜならとってもヘルシーなスイーツなのです。豆乳を固めたプリンのようなものに、タピオカや緑豆、ピーナツなどをトッピング。ほの甘いシロップを最後にかけます。

 kayoさんが大手街倶楽部を使ってくださったのは、キッチン設備があることはもちろんですが、ほかにもこんな理由が。
(1)市の中心部にある
(2)長い時間借りることができる
(3)時間単価がリーズナブル
(4)きれい
(5)広いので物を置くことができる

 夢を形にできる舞台として大手街倶楽部をご活用ください!

世界を移動するインターナショナルスクール「シンク・グローバル・スクール」の指定校舎に

教室として活用したシンク・グローバル・スクール

 

シンク・グローバル・スクール(Think Global School)が日本に滞在する間の校舎として、世界の若者たちに活用されました。伝統校の教室モデルと異なる多文化に触れる環境での厳格なグローバル教育および世界のリーダー育成をミッションとしている学校です。

このインターナショナルスクールは2010年に米国で開校。日本の高校1年から3年を対象に、3年間に12カ国を回り、各国で学ぶというスケールの大きな学校です。

日本のほかにボツワナやインド、スペイン、中国、オーストラリア、ギリシャ、ボスニア、ペルー、アラブ首長国連邦、コスタリカ、モロッコなどに滞在します。

生徒は世界中から集まっています。2016年のデータですが、28カ国から集まりました。

米国西部地域私立学校大学協会認定学校であり、2015年から17年にかけてアップル社のApple Distinguished Schoolの認定を受けています。生徒全員にiPhoneとiPad、MacBookを使わせるなど、IT教育を実施している学校です。

 

広島滞在で学んだ日本の姿>

 

1期生(2014年卒)から3期生(2016年卒)にかけての卒業生は計41人。ハーバード大やオックスフォード大、ジョージタウン大などに進学しています。

広島に滞在したのは2018年の1月から3月、約7週間です。30人の生徒と6人の職員が来訪しました。広島に滞在した期間、日本の歴史や文化、平和について学びました。「水産学」や「水産業と食文化」、「製造業とマーケティング」、「原子力と平和学習」というテーマ別のコースでの学習もありました。

受け入れは英語で

 日本人には常識でも外国人には常識ではないことがたくさんあります。今回は英語でなければ通じません。そこで、エアコンの使い方をはじめ、ゴミ箱として使ってください、これは傘立てですよ、ということを伝えるために英語はもちろんイラストも使いました。

感謝状届く

生徒さんたちが日本を離れたあと、学校から感謝状とプレゼントが届きました。こんなお気づかいをしてくださるとは。気に入ってくださったのなら私たちもうれしいです。

海童くん 旬のおさかな教室

takosabaki

20160711192045

20160711192209

20160711191746

%e3%81%82%e3%82%86%e3%81%bf%e3%81%93%e3%81%86%e3%81%8d20160711191947

魚を毎日扱うプロが魚をどうさばくのか。どう盛りつけるのか。実際にやりながら、アドバイスを受けながら、頑張りました。

2016年7月の開催です。

お問い合わせはお気軽に

★電話でのお問い合わせ
082-258-1017(平日の午前9時~午後5時)
★お問い合わせフォーム